4つの小さな夢の歌 (2)

このシリーズもこれで四季全て終了。

夏 8月の歪んだワルツ
スポンサーサイト

音楽の復習 (0001)

初めは 1 。
0 の創造は結構最近らしい(プログラミングの世界では、初めは 0 が普通ですが)、ということはいつか別の機会に考察したいとは思いますが。
本日は、倍音とドレミの関係を結果だけ整理しておく。このことを知ったのも、恥ずかしながら、ごく最近なのですが、ピタゴラスを知った時にどうしてこのことは思い至らなかったのか不思議です。

C3(ヘ音記号の五線の中にあるド) を基音とすると、

 第 1 倍音 (基音) → C3   第 2 倍音 → C4 
 第 3 倍音 → G4        第 4 倍音 → C5        
 第 5 倍音 → E5        第 6 倍音 → G5
 第 7 倍音 → B5♭       第 8 倍音 → C6

音楽の復習 (0000)

 こんな本が(ひょんなことから無料で)手に入ったので、今日から少しずつ、音楽の復習をしていきたいと思います。復習と言いながら、新たに知ることも多々ありそうな気もしていますが、とりあえずひと通り『学ぶ』ことから。そして、『時に習う』ができたらいいけど(もちろん、安富歩さんの超訳的な意味でです)。

正弦波 → 純音
楽音 → 一定の周期で同形反復
噪音 → 無秩序

振動数が多い・少ない → 音の高い・低い
振幅の大小 → 強い(大きい)音・弱い(小さい)音

波形が複雑な楽音・あまり複雑でない楽音 → 豊かな響き・素朴な響き
振動時間が長い・短い → 長い音・短い音

ショパン エテュード Op10-4

久しぶりにショパンのエテュードを。今回は Op.10-4。
Ability の使い方も大分慣れて来て少しは表情が出せるようになったかな。


ベネチアン・ゴンドラ (01)

久しぶりに、6月に「舟歌(?)」を。

無言歌集6番 Op. 19-6 『ベネチアン・ゴンドラ 』
歌集にいくつかあるベネチアン・ゴンドラの中では最初の曲です。

4つの小さな夢の歌 (1)

こんなはずじゃなかった、と思う人もいるかもしれないこの季節に、『夢の歌』を。

春: 5月の夢の歌  吉松 隆 作曲


《夢想》

4月は、いろいろな意味で(皮肉に)、ドビュッシーの《夢想》を。

ユモレスク 7番

3月は、なんとなく、ドボルザークの『ユモレスク 7番(複数あるのを、今回、初めて知った)』を。
楽譜は、毎月1曲だけ無料の『ぷりんと楽譜』さんのやつです。


4つの小さな夢の歌 (4)

うっかり忘れていて、急遽打ち込み(数日前)、さらに楽譜がよく分からず(Codaはあるが、反復記号が何もない)、結局、動画で演奏を確認し(この編曲は見つからなかったが)、反復なしでよさそうだったので、楽譜の順番通りにした。楽譜・音源は(3)と同じです。

冬 : 子守歌  吉松 隆 作曲

Win10 1809

件のWin10 update 1809 がサブのPCの方にやっと更新された。ちょっと見た感じでは、今のところ問題はなさそうだ。
メインのPCの方はその前の更新でエラーが出ていて、そこまでいっていない。ま、私のように古いPCを使い続けている状況では、あまり変化は感じられないようなのでこのままでもいいか。というよりも、このままの方がいいような気がする。
リンク
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
マウスで猫と遊ぶ?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

雀

  • Author:雀
  • 誰ですか
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる